全ては光と情報のパターン 量子論的手法で望む世界へ!

セッション内容

  • HOME »
  • セッション内容

 

 

 

 

 

 

マトリックス・エナジェティクス(ME)で第一にすることはハートフィールドを開きます。そして宇宙とのコネクションを楽しむ。理解しようとしないこと。何が起こっているのか、理解も期待もしないで楽しむこと。ただ楽しむ。

これが原点

 

セッションを受けられたクライアント様のご様子は一瞬で変容されたり、時間をかけて変わられていく方もいらっしゃいます。
体の中の動きやエネルギーの干渉を感じられたり、後方へ引っ張られる方も多く、後ろに倒れて横になっていただくことも多いです。また光や色を感じたり人によって様々な反応が見られます。当然、メンタルやスピリットにも変化を起こし、涙があふれ感情が深く変容を起こされる方もいらっしゃいます。また変化が見られない方もいらっしゃいます。すべては意識のやりとり、量子のエンタングルメントなのです。変容していないように思われるのですが、潜在意識では変容されている方も多いです。そういう方は後に思いがけず気が付くことがあります。

一度セッションを受けられて次に予約をされた時から変容を起こす方もいらっしゃいます。それはMEのフィールドにアクセスしたことがあるから起きる現象です。特にお子様やペットや動物たちは驚くほど、とてもよく反応されます。

私はあくまで地球と宇宙を繋ぐトリガーでしかありません。その時のクライアント様に一番必要なものが下りてくるのです。ミラクルはプラクティショナーとクライアントの意思とは関係のないところで起きます。

 

セッションはいわゆるヒーリングワークやエネルギーワークでもなく変容のテクニックと言ったほうが的確な表現かもしれません。
左脳では何でもジャッジしたり制限をつけたりしてしまうので右脳をうまく使うということ。左脳だけでは何も広がっていきません。しかもマインドさえいらない。だからWORKではなくて無心にPLAYするということなのです。

リチャードがよく言う「変化を期待しないこと起こそうとしないこと」これが真髄。とかくマインドで考えがちですが、それさえも手放すことが変容の全てなのです。

 

 

 

 

 

 

 

過去も現在も未来も我々の知覚、認識の産物に過ぎません。時間は幻想です。その理論をもとに位相共役の光子の行き来をタイムトラベルパラレルワールドで使います。また生命活動やフィールドにアクセスする代表的な21の周波数や、どこでもドア的な何にでもアクセス可能なWINDOWS、空間からホログラムを読み取るクレアボヤンス、冷戦時代の米ソで使われていたリモートビューイングなど、いろいろなサイキック手法を使います。

 

その他の手法

MED TECHNLOGY
生きるか死ぬかの強烈なストレスなどには解剖生理学的、生化学的にアクセスし身体のホログラフィックテンプレートへ変容させます。

Holo-Synchronous Energetic Technology System
こちらはMEの上級コースで全てのフォーマットに同期しており、リチャードの25年の集大成のテクノロジーです。まさしく人間メタトロン。非常に有効なモデュールを使い必要な周波数をインストールしていきます。

MASTER HARMONIC RESONANCE TECHNOLOGY(MHRT)
MHRTはリチャードがガイドや天使からダウンロードされたもの!?で、このプロトコルは根深い身体的なエネルギーのアンバランスを調整したり調和させたりするシステムです。広範囲のアプローチで機能不全のバターンなどをエネルギー的に修正していきます。

 

 

 

 

 

PAGETOP